東京カレンダーWEBに当社のバナー掲載

2018年7月17日から7月24日都心のアッパー層の方向けの媒体である東京カレンダーWEB https://tokyo-calendar.jp/ に当社のバナーが掲載されました。
弊社の会員様にも読者が多く、会員様と同じハイスペックな世界観の東京カレンダーこれからも楽しみに拝読させていただきます。

8/1サロン移転のご案内

平素より大変お世話になっております。
この度弊社におきまして、事業拡大に伴い平成30年8月1日より下記の住所へサロンを移転する運びとなりましたのでご案内致します。
詳細は下記となります。
・新住所 〒107-0062 東京都港区南青山3-18-19 FESTAE(フェスタ)表参道ビル6F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線・千代田線
表参道駅 A4出口 徒歩1分
・移転日      平成30年8月1日(水) (定休日)
・新住所営業開始日 平成30年8月2日(木) (通常営業)
代表TEL:03-6427-2026
※移転に伴う電話番号の変更はございません。
表参道駅A4地上出口を右に出て青山通りが見えたら右に曲がり、表参道交番向かい側のFESTAE表参道ビル6階になります。
駅前の利便性の高く、表参道のイルミネーションが見える眺めの良いサロンです。
今後も皆様のご要望にお応えできますようサポートに邁進して参りますので引き続き変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い致します。

早稲田学報2018年6月号掲載

早稲田学報2018年6月号15ページに、アニバーサリーパートナー青山が掲載されました。
掲載後たくさんの反響がございました。学報を読んでいらっしゃる早稲田大学同窓生の方にご来店やご入会いただきまして、どうもありがとうございました。

1月28日東早慶倶楽部パーティーレポート

2018年1月28日東早慶倶楽部ニューイヤー婚活パーティーを開催しました。
表参道のオシャレなレストランを貸し切って、東大早慶卒の会員様同士初対面でも話が弾み、
たくさんのカップルが誕生しました☆ぜひまた参加してくださいね。

ファッション雑誌nicola2018年2月号(新潮社)から当社代表連載スタート

2018年1月1日発売ファッション雑誌nicola2月号(新潮社)から当社代表真央侑奈の夢叶☆星占いの連載がスタートしました。12星座別の毎月の運勢やラッキースポットを執筆しています。よかったら読んでくださいね♪ http://www.nicola.jp/

2017年11月23日から26日慶應義塾大学三田祭パンフレットに当社掲載

2017年11月23日から26日に行われました慶應義塾大学三田祭のパンフレットに、当社が掲載されました。
三田キャンパスで開かれる、来場者数20万人の日本最大級の学園祭でとても賑わっていました。

2017年10月15日早稲田大学稲門祭パンフレットに当社掲載

2017年早稲田大学稲門祭パンフレット67ページに、アニバーサリーパートナー青山が掲載されました。
青春時代の回想と新たな出発がテーマの稲門祭&ホームカミングデー。
卒業生の皆様はぜひ参加してみてくださいね。

慶應義塾大学出身者の傾向

慶応義塾大学出身者は校舎が港区で都心にあり、男女共に流行に敏感でブランド志向が高い傾向です。裕福な家庭で育った人も多く、品の良さも大事にする方が多いです。流行やブランドは抑えつつも、上品で清潔感のある服装を選ぶようにしましょう。社会人として恥ずかしくないマナーも、求められます。人間関係を大事にする人が多いので、相手に任せれば会話は自然と弾むかもしれません。男性の場合、相手の女性に主導権を握ってもらってばかりではなく、婚活の場で盛り上がるような話題を1つや2つは用意しておくと安心です。また慶應義塾大学出身者というと内部生のように裕福な家であるというイメージを持ちがちですが、当然のことながら一般家庭の出身者も多くいます。そして「明るく笑顔の絶えない家庭」と言ってもイメージするものは大きく異なるかもしれません。例えば背景に一般的なマンション住まいをイメージする人もいれば、高級住宅地の一戸建てをイメージする人もいます。同じ年収を貰っていたとしても、金銭感覚や価値観が違えばその後の生活パターンも変わってきます。結婚で後悔しないためにも、その辺りの擦り合わせは早い段階で行うことをお勧めします。気になることを放置しておくと関係がこじれるだけなので、相手との仲を深めるなかで確認しておくようにしましょう。上昇志向が高く、グローバルな視点を併せ持つ慶応義塾大学出身の男性は海外転勤の可能性を持つ方もいらっしゃいます。一方で女性の場合は芯のあるタイプが多く、結婚後のビジョンもしっかりと持っています。男性側も明確なビジョンを持って臨むと結婚相手として頼りがいがあると思われます。柔軟に対応できる幅も残しつつ、自分の将来の希望も考えて臨めば大丈夫です。

東京大学出身者の特徴

東京大学出身者というと、日本を代表する大学で官僚や弁護士など将来性の高さを期待できるでしょう。多くの東京大学出身者は確かに子供の頃から優秀な人が多く、知的な、あるいは専門とする分野の話を始めると一般人にはついていけない場面もあるかもしれません。ですが、普通に生活する分にはくだらない会話をすることもあれば、ショッピングを楽しんだりすることもあります。特別気負うことはないのです。そんな東京大学出身者はそれぞれ目的を持って就職をしています。日本の政治を支えたい、研究に没頭したいなど、男女関係なく仕事への意欲を高く持っています。また就職先でもその頭脳に多大なる期待が寄せられているので、忙しい日々を送ることになります。社会人としての経験がコミュニケーション能力を高めてくれているはずなので、臆することなく話しかけると良いでしょう。一方で女性の場合は男性顔負けに活躍してしまいます。ところが実際に付き合ってみるとイメージが変わります。彼女らは男性と張り合おうと思っているわけではないので、仕事の悩みを共有できますし、時にはアドバイスをもらうこともできます。高収入を得ている可能性も高いので、夫婦共働きならばこれほど頼もしいパートナーはいないのではないでしょうか。但し結婚後について、「家事も育児も女性なのだから率先してやってくれるはず」などという姿勢では良きパートナーにはなれません。ハイスペックだからこそ色々と期待し過ぎないように気を付けましょう。

東京大学出身者の婚活

東京大学出身者は社会人になると就職先での期待が大きく、また自身が関心のある分野への情熱もあります。男性の場合は人気が高いため、きっかけがあればすぐにでも良縁に恵まれそうですが、仕事との両立が難しくゴールインとならない人も少なくありません。結婚相談所に訪れた人は「なんとか仕事が落ち着いて結婚を考える余裕ができた人」と考えても良いでしょう。どちらにせよ多忙を極める職種に就いている人が多いので、少ない出会いのチャンスを次へと結びつけることが大切です。東京大学出身の男性は、自分なりのこだわりを持っている人が多くなります。高学歴の人に多い傾向ですが、東京大学出身者の場合、より顕著かもしれません。しかし相手の希望と合わないからと言ってすぐに諦める必要はありません。何度も会話を重ねることで人柄を知ればあなたの考えに合わせてくれる可能性もあるからです。あなたに好感を持っていることが前提となりますが、柔軟な発想で考え方を変えられる点も彼らの美点です。結婚後はご近所との付き合いや親せき関係など、女性が率先して苦手な部分をフォローするよう心掛けましょう。一方、女性の方は、同じ東京大学出身者と結ばれるケースが増えているようです。しかし結婚相談所に訪れる人は同じ大学出身の人ではなく、違った雰囲気を持った人を探しています。同じ大学出身の男性にはあまり魅力を感じなかったというわけです。つまり、ありのままの自分で十分に勝負できるという訳です。高学歴といってもプライベートはオシャレやメイクを楽しむごく普通の女性です。職場ではその能力を活かしてバリバリ働いていますが、家に戻れば奥さんです。そう考えると東京大学出身の女性だからと特別視する必要はなくなります。しかし彼女らには明晰な頭脳と将来性のある仕事があります。家庭では賢く家計を管理し、共働き夫婦としてしっかりと稼いでもくれるのです。多くの東京大学出身女性は働きながら子育てすることを望んでいます。能力を発揮できないことは大きなストレスとなるので、できる限り希望に沿う形で結婚生活を送れるようにしてあげましょう。




 

資料請求
来店予約
男性外見プロデュース
会社概要
弊社について
コース案内
ご入会から成婚まで
プレミアムパーティー
プレミアムパーティー
親御様向け結婚相談会
ビューティーサポート

メディア&イベント実績
よくある質問
アクセスマップ
採用情報
社長ブログ
スタッフブログ
成婚会員向け倶楽部
最新会員情報

マル適マーク(CMS)総合認証は会員数が一定数以上で、経済産業省のガイドラインを準拠し、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。


日本結婚相談所連盟