慶應義塾大学出身者の特徴

慶応義塾大学は言わずと知れた有名校ですが、慶応義塾大学出身者は大学入学に至るまでの経緯によってその特徴が変わってきます。それは慶応ブランドの中で育った内部進学生だったのか、それとも大学からの入学である外部生であったのかという違いです。両者ではバックグラウンドが異なります。内部生は代々続いている名家、経営者、あるいは医者や弁護士など、いわゆる裕福な家庭の出身者がほとんどです。恵まれた環境に育っているので、基本的には明るく社交性にたけています。また子供の頃から広い視野で物事を見ることに慣れていて、グローバルな視点で考えることができる傾向にあります。そんな内部生は男女共にブランドや流行といったものに敏感で、恋愛においても最新の情報をうまく活用しています。人気のデートスポットに行ってみたり、話題のアクティビティを体験しに行ったりと、行動力もあり華やかなライフスタイルです。しかし社会的に成功している家族を見て育っているので、将来へのビジョンも明確に持っています。恋愛や結婚に対しては冷静な目も持って、基本的なマナーや上品さ、社交性など、自分の育った環境を基準として、最低限必要なスペックを見極めることは忘れていません。外部生は育った環境が異なってはいるものの、内部生と同様にブランドや流行への関心度が高いのは共通しています。しかし内部生よりは庶民的なので、恋愛・結婚の対象として考えたとき、そのハードルは少し低くなるかもしれません。そんな慶応義塾大学出身者は男女共に就職先にもブランド力を求めています。大手金融会社に代表されるようなブランド企業を選ぶタイプと急成長を遂げている注目企業を選ぶタイプとに分かれますが、将来性抜群であることは間違いありません。但し男性の場合は実家の稼業を継ぐことが決まっているケースや、将来的に海外に進出することを念頭に置いている人もいます。女性の場合も仕事で成功したいという人もいれば家庭に入って子育てや子供の教育に力を入れたいと考えている人も少なくないなど、様々な考えを持っています。どちらにせよ、男女共に将来のビジョンを確認・共有する必要はあるでしょう。出会ってすぐには聞きにくいことも多いので、結婚相談所のアドバイザーを介して必要な情報を集めるのがオススメです。

コメントは受け付けていません。

資料請求
来店予約
男性外見プロデュース
会社概要
弊社について
コース案内
ご入会から成婚まで
プレミアムパーティー
プレミアムパーティー
親御様向け結婚相談会
ビューティーサポート

メディア&イベント実績
よくある質問
アクセスマップ
採用情報
社長ブログ
スタッフブログ
成婚会員向け倶楽部
最新会員情報

マル適マーク(CMS)総合認証は会員数が一定数以上で、経済産業省のガイドラインを準拠し、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。


日本結婚相談所連盟