スタッフブログ

慶応義塾大学出身者は男女共に流行に敏感でブランド志向が高い傾向にあります。しかし裕福な家庭で育った人が多いためか、品の良さも必要となります。「とりあえず流行の物を身に着けていれば大丈夫」「ブランド物で装飾していれば気を引けるはず」といった考え方では興味を引くことはできません。流行やブランドは抑えつつも、上品で清潔感のある服装を選ぶようにしましょう。もちろん社会人として恥ずかしくないマナーも求められます。明るく社交性のある人が多いので相手に任せれば会話は自然と弾むかもしれません。しかし男性の場合、相手の女性に主導権を握ってもらってばかりでは対象外の認定を受けてしまう可能性が高くなります。婚活の場で盛り上がるような話題を1つや2つは用意しておくと安心です。また慶應義塾大学出身者というと内部生のように裕福な家であるというイメージを持ちがちですが、当然のことながら一般家庭の出身者も多くいます。そして「明るく笑顔の絶えない家庭」と言ってもイメージするものは大きく異なるかもしれません。例えば背景に一般的なマンション住まいをイメージする人もいれば高級住宅地の一戸建てをイメージする人もいます。同じ年収を貰っていたとしても、金銭感覚や価値観が違えばその後の生活パターンも変わってきます。結婚で後悔しないためにも、その辺りの擦り合わせは早い段階で行うことをお勧めします。また慶應義塾大学出身者のブランド志向や流行ものが好きという点から「恋愛経験も豊富なのでは」と婚活で躊躇してしまう人もいるようですが、そんなことはありません。恋愛に対する姿勢は他の人と変わりはありません。しかし社交的な面から異性の友人が多くいるかもしれません。気になることを放置しておくと関係がこじれるだけなので、相手との仲を深めるなかで確認しておくようにしましょう。上昇志向が高く、グローバルな視点を併せ持つ慶応義塾大学出身の男性は海外転勤を望む傾向が強くあります。夫婦共働きが当たり前になってきましたが、彼らとの結婚を考えるならば、いつか仕事を辞めなければならないかもしれません。ネックになるようならば結婚相談所では予めその旨を伝えておいて、条件に合った人を紹介してもらいましょう。一方で女性の場合は芯のあるタイプが多く、結婚後のビジョンもしっかりと持っています。男性側も明確なビジョンを持って臨まないと結婚相手として頼りないと思われてしまいます。柔軟に対応できる幅も残しつつ、自分の将来の希望も考えて臨みたいものです。

東京大学出身者というと、メディアの影響か「ちょっと変わった人が多い」「頭が良すぎて会話についていけない」などと苦手意識を持つ人も少なくないようです。日本を代表する大学で官僚や弁護士など将来性の高さから期待する気持ちもあるものの、どう接すれが良いのか悩んでしまうのが本音といったところでしょうか。しかし多くの東京大学出身者は普通の人です。確かに子供の頃から優秀な人が多く、知的な、あるいは専門とする分野の話を始めると一般人にはついていけない場面もあるかもしれません。ですが、普通に生活する分にはくだらない会話をすることもあれば、ショッピングを楽しんだりすることもある、普通の人です。相手の知的レベルに合わせようとすれば無理がありますが、普通に接すれば特別気負うことはないのです。そんな東京大学出身者はそれぞれ目的を持って就職をしています。日本の政治を支えたい、研究に没頭したいなど、男女関係なく仕事への意欲を高く持っています。また就職先でもその頭脳に多大なる期待が寄せられているので、忙しい日々を送ることになります。元々、コミュニケーション能力が高くない人が多いので、学生時代はもちろんのこと、社会人になっても恋愛経験豊富とはなれません。結婚したい気持ちはあるのに、仕事の忙しさと恋愛への苦手意識から遠のいてしまっているケースが多いと言えます。なので、引く手あまたであろう東京大学出身の男性が結婚相談所を利用することは不思議なことではありません。今はそれだけ真剣に結婚について考えているということです。社会人としての経験がコミュニケーション能力を高めてくれているはずなので、臆することなく話しかけると良いでしょう。一方で女性の場合は高学歴という武器が恋愛・結婚においてはマイナスに働いてしまっているようです。男性顔負けに活躍してしまうので、自分なんて眼中にないだろうと思われてしまうわけです。女性側としても何度かそのような態度の男性を見ていると自分は恋愛対象にならないのではと自信を無くしてしまいまいます。ところが実際に付き合ってみるとイメージが変わります。彼女らは男性と張り合おうと思っているわけではないので、仕事の悩みを共有できますし、時にはアドバイスをもらうこともできます。高収入を得ている可能性も高いので、夫婦共働きならばこれほど頼もしいパートナーはいないのではないでしょうか。但し結婚後について、「家事も育児も女性なのだから率先してやってくれるはず」などという姿勢では良きパートナーにはなれません。ハイスペックだからこそ色々と期待し過ぎないように気を付けましょう。

資料請求
来店予約
会社概要
弊社について
コース案内
ご入会から成婚まで
プレミアムパーティー
親御様向け結婚相談会
ビューティーサポート

メディア&イベント実績
よくある質問
アクセスマップ
採用情報
社長ブログ
スタッフブログ
成婚会員向け倶楽部
最新会員情報

マル適マーク(CMS)総合認証は会員数が一定数以上で、経済産業省のガイドラインを準拠し、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。